押し心地の悦楽

どうもMAROです!
今日はVAPEの機種選びの時に気になるスイッチの押し心地について

皆さんはVAPEの機種を選ぶときに何を一番にして決めているでしょうか?
僕は見た目が一番で二番目が「スイッチの押し心地」です。
人によっては機能性、携帯性、耐久性など個々人にこだわりポイントがあるんじゃないかと思います。

僕はメカニカルMOD(電子制御無し)を選ぶことが多いので
チューブMODのスイッチについて掘り下げたいと思います

チューブタイプで一般的なスイッチと言えば
ボトムスイッチになります
押し心地という点ではスイッチの反発に使っているのが
スプリング(バネ)式もしくはマグネット(磁力)式のどちらかになります

スプリング式の良い点は
・バネを変えるだけで反発の強さの調整が簡単に出来る
・磁力による影響がない(カードのICや電子機器など)
悪い点
・熱が伝わりやすくスイッチが熱くなる可能性がある
・金属疲労による劣化が考えられる(まだ実感したことはないです)

マグネット式の良い点、悪い点はその逆と思っていいと思います
マグネットは金属疲労しませんが熱による磁力の低下がありえます


スプリング式の例(アポラキ
リセス式と呼ばれるスイッチは内側のスイッチだけを押し込むタイプ
立てて置くときにはロックする必要がなく見た目もシンプルになります


マグネット式で優秀なスイッチと言えばAVID LYFE
このタイプはスイッチの角を押して使えるので押し方のクセによって選ぶといいと思います
僕は個人的にこのタイプが好きです


スプリング式ですが押し心地が今までのどのタイプとも違って気持ち良いTITANIDEのLETO2

押し心地には押した感触だけでなく正確さも重要です
例えば押す位置や方向によってミスファイア(通電しない)が起きたり
引っ掛かりがあって戻りが悪いなど

大概が少しの調整(磨く、削るなど)で良くなることが多いです

フィリピン系はこの辺の不具合が特に多いので自分である程度調整できるか、お近くに相談できるショップがあると良いと思います。スイッチは軽めの押し心地が多いです

USA系は作りが正確でこの辺のトラブルは少ないです。スイッチの押し心地はやや固めのが多い印象ですが調整可能なものが多いです

イタリアやフランスなどいろんな国でMODが作られていますので比べて見るのも面白いですね

最近はサイドスイッチも流行してます。大概が金属の反発を利用しているのでこれも押し心地が違います

PURGEのサイドスイッチはロック機構付きの安全設計。押すと言うよりは握りこむ感覚で使えます

 

日々使う物なので使い心地の良し悪しは重要な要素だと思います。
これが一番!というのは使う人の感覚や環境によって変わるので決められませんが自分にぴったりくるMODとの出会いもVAPEの楽しさですね!

僕は押し心地の良いMODを見つけるとニギニギしてニヤニヤする変なおじさんになってます
お気に入りは気がついたら触っちゃうんです!みなさんも押し心地の悦楽に浸ってみてくださいね(^.^)

今日はこのへんで!したっけ!

 

好きなら何でも良いじゃない!

どうもMAROです!

今日は値段の高いMODと安いのと何が違うんですか?
初心者の方からたまに聞かれる質問です

その問いについて超個人的な見解ですが回答したいと思います

途中からその件について少し触れているので良かったらご視聴ください

ちょっと思いつくままに話してるのでまとまりがないですね^_^;

メカニカル、テクニカル、アトマイザーなど様々なものが出回っています
どこに価値観を置くかで個人の判断基準が違うのですが

高いのと安いのと違うのか?という問いに関しては
「明らかに違う」というのが答えです

例えば火を付ける道具のライター

100円ライターとジッポーとデュポンと違いはありますか?
と問われれば各々に製造へかかるコストやブランドとして品質を保つ努力などいろいろあります

MODやアトマイザーも同様と考えて良いと思います
低コストを目指して作るメーカーもあれば、品質や精度にこだわるメーカーもあります

では初めてライターを使う人にその差がわかるでしょうか?
おそらく分からないと思います。最初に出会ったライターが基準となって「こういうものなんだ」と認識すると思います
デュポンからはじめた人は100円ライターのコスパに驚くでしょう
100円ライターからはじめた人はジッポーやデュポンの質感やこだわりに感心するでしょう

安いのも高いのもメーカーは知恵を絞って努力して作っているんだと思います

商品に対してどこが違うのかと聞かれればショップのスタッフはその商品のこだわりポイントを教えてくれるはずです

なんだか書いていてパラドックスを感じるんですが・・・
ようは、個々人がその物に対して価値を見出せばもう差は生まれているんだと思います

 

100円ライターといえど低コストを保ちつつ改良や品質向上に努力しているのです
ようはどの部分に価値を見出すかなのでそれぞれの嗜好が交差することはないんだと思います
高いMODを沢山持っていようと、持っていなかろうと個人の趣味嗜好の差でしかないですが

価格の差は生まれます

コストにもいろいろあって人的コストや時間のコストなどは無視されがちですが・・・

 

なのでVAPEでいうと
マスプロ品と呼ばれる中華製品はコスパも良くメーカーも多いので競争していく中で非常に高いレベルに達しています
初心者にも上級者にもオススメできる製品がいっぱいあります!

ハイエンドと呼ばれる高価格帯の製品は機能面というよりも「こういうものが作りたい!」というコンセプトがはっきりしていて購入層は絞られます
その分、より深い満足度が得られるので購入機会があれば憧れのMODを手にしても後悔はしないと思いますよ!

 

結局のところ気に入れば高くても安くてもその人にとっては価値のあるものです

僕は売り手の人間として買っていただく人にメーカーの努力や熱意を伝えるのが役割だと思っています
まだまだ未熟者ですが頑張りますよ~

最後まで読んでいただきありがとうございます!

今日はこの辺で
したっけ!

【PURGE MODS 】The Stacked Piece Mod (Black)

 

 

マロロン滞在記~フィリピン編 5日目

5日目!

今日はVAPEイベント開催日

フィリピンでは定期的に大きなイベントが盛んに行われているそうです

 


これ会場の駐車場で取ったお気に入りの写真です

 

 

結構早めに行ったんですがなかなかの賑わいです

 


天井も高く広い敷地に沢山のリキッドメーカーやMODメーカーなどがひしめき合っています

 


30分ほどで真っ白です(+_+)

 

ここからは会場内の様子をご覧下さい







どうでしょうか?最新のVAPEカルチャーが伝わる写真ですね!

 

ビクトリーのあっち店長と
ラインやSNSでは随分以前から付き合いがあったんですがまさかのフィリピンで念願の邂逅です
あっち店長にもいろんな人を紹介してもらったり


彼はBenevi Modsを作っている人
新進のモッダーさんで当店でも取り扱っています
がとても精度の良いMODを作っています

今回の滞在中に彼から受け取ってきたMODは芸術品のようです!→こちら

 


今回お世話になったブースはTOWER MODS
最新作のRDAをイベントで仕入れてきました!
フィリピンらしくゴリゴリの爆煙ビルドにも余裕で対応!
もちろんフィリピン系MODとの相性は抜群のRDAは→こちら

 

フィリピン最後の晩御飯です
なんだか寂しいです

6日目 帰国

いよいよ帰国です
日本に帰れるという安心感と皆と離れる寂しさがこみ上げます

今回はTBMjpの二人とフィリピンで温かく迎えてくれたTBMメンバーや家族、関係者
皆さんに支えられて楽しく充実した時間を過ごすことが出来ました

本当に感謝しかありません!ありがとう!愛してる!

 



飛行機であっという間にJAPANです

 

 

 

 


札幌には夜中に到着
写真は寿司をむさぼり食うMAROの図です


うちのお風呂はこれに改装予定です

 

以上マロロン滞在記でした!また機会がありましたらセカンドシーズンがあるかも…

 

続く?!・・・

 

マロロン滞在記~フィリピン編 4日目

フィリピン4日目スタート!

 


今日の朝ごはん
コンビーフのチャーハン的はご飯と骨までカリカリに上げたお魚
ミルクフィッシュとかいう魚です
肉とか甘いのばっかりだったのでお魚嬉しい

あ、

 

もちろん水浴びしてます

もはや快感

 

今日も楽しそうなVAPESHOP
伝われ空気感

そして今日は昨日とは別の工場に見学へ
そこで偶然仕入れることができた


この子たち
帰国してから店頭でお蔭様であっという間に完売しました!ありがとうございます!

 

閑話休題
フィリピンと日本ではVAPEの歴史はそれほど変わらないそうです
ただフィリピンではMODやアトマイザー、リキッドを作るメーカーが大きく発展しているというのが日本と大きく違うと感じました
実際、ショップの規模や品揃えは日本のほうが優れていると思います
でも日本のショップはいろんな国のいろんなMODやリキッドを揃えているのが特徴です
一方フィリピンでは陳列されている商品のほとんどが自国のものです

日本のお店もそうなるといいなぁ~と漠然とですが感じました

それは5日目のイベントでさらに痛烈に感じるのです次回に・・・

 

話は戻りまして

4日目ともなると現地の皆さんとも結構仲良くなれまして
総出でディナーに行こうとなりまして


15人くらいでしょうか




なんかもう海老ばっかりw
みなさん海老がお好きなようです


初日は怪しいおじさんから逃げていましたがやっとこさ仲良くなれました( *´艸`)
ゲームしながら言葉を教えてくれる出来る子です

 

5日目に続く・・・

 

この記事を書いている最中にベイホク販売分のリキッドがフィリピンから発送されたと連絡が!

現地で僕が2日目に出会って最終日まで吸い続けていたリキッドです!僕が一番楽しみ!

マロロン滞在記~フィリピン編 2日目

フィリピン滞在2日目

熱帯夜を警戒していたのですが湿度が高いものの不快感はそれほど無く日本の夏よりも過ごし易いくらい

移動の疲れもあり数時間は眠ることができました

で、到着したときは夜だったので良く見えなかったけど宿泊地周辺の景観
味があって戦後の日本みたい、、、実際見たこと無いけど
でもなんだか好きな景色でした

初日の到着時に「やべ、ホテル泊まろ」と思っていたのですが
寝て起きてこの景色みたら、折角だしがっつりローカルの生活を楽しもうと決心


とりあえず行水をします

 

今日はマニラ市内のVAPEショップを案内してくれるという


全然VAPEを撮影していませんがお店です
この店のオーナーの奥様とパシャります

こじんまりとしていますがリキッドがたくさんあってVAPE好きな人が集まってくる素敵なお店です

調子に乗って買いました。現地で買うとさすがにお安い

お店からのライブ配信

ここから数件のお店を案内してもらい

行く先々でリキッドを物色

ここでフィリピン事情を一つ
現地ではフィリピンMODがたくさんあってウハウハだろうと思っていたら全然ありませんでした
あるのはクローンばかり
本物は高価で現地の人は手が出ないそうです
なので本物の多くは国外に売られているようです

こんなこと言っちゃアレですがそれでもみんなVAPEを楽しんでいて
小さなことは気にしない感じがとても居心地良かったです

そんでもって基本車移動なんですが
とにかく渋滞
どこに移動するにも渋滞、渋滞、渋滞

なんせ信号機が無い!たま~~~にあっても皆無視してるw
なんだかお国柄ですね^_^;
フィリピンからの商品が遅れる理由を垣間見た感じです

そして夜はなぜかフィリピンのリキッドメーカーさんやらが集まるバスケットボールの試合観戦

フィリピンではバスケットボールが盛んなようで皆さんお上手
試合と言ってもスコアも審判もなし
とてもフェアに楽しんでいました

なんかすんごい沢山の人と出会えた日でした!

お蔭様で美味しいリキッドも発見!近日ベイホクに入荷予定です!楽しみ~

 

3日目に続く

マロロン滞在記~フィリピン編 初日

どうもMAROです!

先日フィリピンに出張してきました~

数日間と短い期間ですが現地で濃ゆーい時間を過ごしてきました!

7/11 出発

えーそりゃあもうジャパニーズが舐められないように気合を入れて出陣です
決して2度目の海外に浮かれているわけではありません(;’∀’)

なんやかんやで到着

めっちゃ人います


外にもめっちゃ人います。現地の時刻で23時くらい
昼間は暑すぎるせいか生活時間が夜型のようです

空港にお迎えに来てもらう手はずになっていましたがね
なんせ私、英語は全くできないのに無駄に行動力だけあるので(無計画なだけ)空港から外に出て待っていましたが
退屈だなー小洒落たカフェがあるから入ってみよ~と思ったけど
あれ?お金の両替してなくね?
空港に戻って両替しようとしたら物々しい警備員に止められて入れない!

超絶にぼっちな状態で佇む俺氏


10数時間前の俺はもういません

挙動不審なライブ配信

俺は異国の地でこのまま放置されて見知らぬ現地人に連れ去られて強制的に結婚とかさせられて日本から仕送りを貰いながら幸せに暮らせたらいいなとか思いながら待っていると

ほどなくして今回のフィリピン出張でお世話になりまくったTBMJPと合流

普段は厳つい顔面もこの時ばかりはホッとしました(*´ω`)

割と夜遅い時間でしたがまあまあの渋滞
聞いたところフィリピンは一日中渋滞
夜中の遅い時間だと少し渋滞
ということでまだまだ序の口なんだとか

 

そして、用意してもらった滞在先に到着!

そこに待っていたのは…

巨大ゴキブリの「アントニオ君」と

こちらのトイレ&お風呂?

生活様式の違いにカルチャーショックを受けながら初日は移動でヘトヘト((+_+))

こうして初日は無事?終わるのでした

 

次回 2日目 VAPEショップ巡り に続く…

小さいくても好きなら最高です!

どうもMAROです(^O^)/
とにかく小さい!使い易い!で人気沸騰中!
巷で話題のMINIFITですがお蔭様で大好評いただいております

  • サイズ:21×15×70mm
  • バッテリー容量:370mAh
  • ポッド容量:1.5ml
  • ポッド抵抗値:1.6Ω

 

続きましてはゴリッゴリのメカニカルMODですがこちらも超コンパクト!
今回はアルミボディー!超軽量!ハイパワー!ミリタリーチック!
MCMmodsのSPIKE MODが再入荷です!

●ハイブリッド接続チューブMOD
●バッテリー:18650シングル
●高さ:73mm
●直径:24.8mm
●アトマイザーマウント:24.8mm
●グリップスイッチ

上級者向けのスパルタンなMODですが使ってみるとグリップスイッチが手に馴染みMODと手が一体化した感覚
極限まで抑えた電圧ドロップはバッテリーのパワーをダイレクトに感じられるます。

手の中にすっぽりと収まる自分だけの楽しみ!最高ーヽ(^o^)丿