出来る人はカッコいい

どうも!MAROです!

今日はカッコイイVAPEの吸い方について

カッコイイ吸い方といっても簡単です。ようはマナー良く吸ってる人がカッコイイなと思うんです。

【加熱式タバコ】と【電子タバコ】と【紙巻きタバコ】

どれも違うんですが吸わない人からするとどれも同じです。蒸気だろうと煙だろうと多かろうと少なかろうと不快に感じられるのは仕方のないこと

普通のタバコ同様にマナーを守って吸いましょう

ここでは通常のタバコのマナーについては今更なのでVAPE[電子タバコ]について

僕はカフェが大好きでよく行きます。

当然ですが喫煙可能なエリアでしか吸いません。
VAPE良さはタバコの煙と違い壁が黄ばんだり臭いが付いたりはしません
ですが蒸気なので空中に割りと長い時間漂います。よくVAPEショップに入ると真っ白で驚く人がいますよね^_^

いかに喫煙エリアといえど真っ白にしてしまっては見た目に不安を感じる人もいます。配慮したいですね。

特に狭いお店で爆煙だとあっという間に白くなります。最悪、火災報知器が鳴ってしまうなんてこともあり得ます。

そんなことになったら大変な迷惑をかけてしまいます。

 

VAPE関係の人と飲んだり食べたりしてテーブルの下に吐き出しているのを見て感心したことがあります。
蒸気は空気よりも重いので下に向かって吐くというのもマナーだと思います。
焼肉屋さんなど強い換気扇があればそこに向かって吐くといいでしょう

オススメはTPOに応じて機種を使い分けるのが便利です。煙の量が少ないものもありますので時と場合に応じて使い分けるとカッコイイですね😁

基本的にはタバコ同様の配慮が必要です。むしろタバコ以上に気遣いが必要な場合もあります。

それでも紙巻きタバコや加熱式タバコよりはVAPEの方が良いと思うんです。
それは誰よりも自分のため
タール、ニコチン、一酸化炭素がゼロのVAPEのほうがタバコよりはずっとましです

ちょっとした気遣いで「煙たい人」から「ちょっと粋な人」になれますよ!

飲食店などでオススメのVAPEは↓

ZELTU X Pod Kit

押し心地の悦楽

どうもMAROです!
今日はVAPEの機種選びの時に気になるスイッチの押し心地について

皆さんはVAPEの機種を選ぶときに何を一番にして決めているでしょうか?
僕は見た目が一番で二番目が「スイッチの押し心地」です。
人によっては機能性、携帯性、耐久性など個々人にこだわりポイントがあるんじゃないかと思います。

僕はメカニカルMOD(電子制御無し)を選ぶことが多いので
チューブMODのスイッチについて掘り下げたいと思います

チューブタイプで一般的なスイッチと言えば
ボトムスイッチになります
押し心地という点ではスイッチの反発に使っているのが
スプリング(バネ)式もしくはマグネット(磁力)式のどちらかになります

スプリング式の良い点は
・バネを変えるだけで反発の強さの調整が簡単に出来る
・磁力による影響がない(カードのICや電子機器など)
悪い点
・熱が伝わりやすくスイッチが熱くなる可能性がある
・金属疲労による劣化が考えられる(まだ実感したことはないです)

マグネット式の良い点、悪い点はその逆と思っていいと思います
マグネットは金属疲労しませんが熱による磁力の低下がありえます


スプリング式の例(アポラキ
リセス式と呼ばれるスイッチは内側のスイッチだけを押し込むタイプ
立てて置くときにはロックする必要がなく見た目もシンプルになります


マグネット式で優秀なスイッチと言えばAVID LYFE
このタイプはスイッチの角を押して使えるので押し方のクセによって選ぶといいと思います
僕は個人的にこのタイプが好きです


スプリング式ですが押し心地が今までのどのタイプとも違って気持ち良いTITANIDEのLETO2

押し心地には押した感触だけでなく正確さも重要です
例えば押す位置や方向によってミスファイア(通電しない)が起きたり
引っ掛かりがあって戻りが悪いなど

大概が少しの調整(磨く、削るなど)で良くなることが多いです

フィリピン系はこの辺の不具合が特に多いので自分である程度調整できるか、お近くに相談できるショップがあると良いと思います。スイッチは軽めの押し心地が多いです

USA系は作りが正確でこの辺のトラブルは少ないです。スイッチの押し心地はやや固めのが多い印象ですが調整可能なものが多いです

イタリアやフランスなどいろんな国でMODが作られていますので比べて見るのも面白いですね

最近はサイドスイッチも流行してます。大概が金属の反発を利用しているのでこれも押し心地が違います

PURGEのサイドスイッチはロック機構付きの安全設計。押すと言うよりは握りこむ感覚で使えます

 

日々使う物なので使い心地の良し悪しは重要な要素だと思います。
これが一番!というのは使う人の感覚や環境によって変わるので決められませんが自分にぴったりくるMODとの出会いもVAPEの楽しさですね!

僕は押し心地の良いMODを見つけるとニギニギしてニヤニヤする変なおじさんになってます
お気に入りは気がついたら触っちゃうんです!みなさんも押し心地の悦楽に浸ってみてくださいね(^.^)

今日はこのへんで!したっけ!

 

スタッフ紹介《まる》


【まる】
《VAPE歴》
1年前に入店をきっかけにはじめました。タバコも吸っていなかったので最初はVAPEを吸うのにも抵抗がありました(^_^;)
今使っているMODはpico25とギャンブラー、アトマイザーはGR1を愛用。リキッドはレモンツイストを吸ってます

《好きなもの、苦手なもの》
友達と旅行行くこと‼飛行機に乗るとワクワクするっ✈️見るのも好き!詳しくないけど。
苦手というか腰痛がそろそろやばい

《大事にしていること》
前向きに生きることを大事にしています!あとは友達と妹の誕生日を祝うことが生きがいです。親戚のヒロコおばさんも大切です

《皆さんへ一言》

店頭やネットでも、優しくしてもらってばっかりで本当に感謝しています‼引き続きよろしくおねがいします🎵
お客様達が楽しそうにしているのを見ると嬉しくなります!
みんなでvape楽しみたいです!!

 

 

 

 

マロロン滞在記~フィリピン編 5日目

5日目!

今日はVAPEイベント開催日

フィリピンでは定期的に大きなイベントが盛んに行われているそうです

 


これ会場の駐車場で取ったお気に入りの写真です

 

 

結構早めに行ったんですがなかなかの賑わいです

 


天井も高く広い敷地に沢山のリキッドメーカーやMODメーカーなどがひしめき合っています

 


30分ほどで真っ白です(+_+)

 

ここからは会場内の様子をご覧下さい







どうでしょうか?最新のVAPEカルチャーが伝わる写真ですね!

 

ビクトリーのあっち店長と
ラインやSNSでは随分以前から付き合いがあったんですがまさかのフィリピンで念願の邂逅です
あっち店長にもいろんな人を紹介してもらったり


彼はBenevi Modsを作っている人
新進のモッダーさんで当店でも取り扱っています
がとても精度の良いMODを作っています

今回の滞在中に彼から受け取ってきたMODは芸術品のようです!→こちら

 


今回お世話になったブースはTOWER MODS
最新作のRDAをイベントで仕入れてきました!
フィリピンらしくゴリゴリの爆煙ビルドにも余裕で対応!
もちろんフィリピン系MODとの相性は抜群のRDAは→こちら

 

フィリピン最後の晩御飯です
なんだか寂しいです

6日目 帰国

いよいよ帰国です
日本に帰れるという安心感と皆と離れる寂しさがこみ上げます

今回はTBMjpの二人とフィリピンで温かく迎えてくれたTBMメンバーや家族、関係者
皆さんに支えられて楽しく充実した時間を過ごすことが出来ました

本当に感謝しかありません!ありがとう!愛してる!

 



飛行機であっという間にJAPANです

 

 

 

 


札幌には夜中に到着
写真は寿司をむさぼり食うMAROの図です


うちのお風呂はこれに改装予定です

 

以上マロロン滞在記でした!また機会がありましたらセカンドシーズンがあるかも…

 

続く?!・・・

 

マロロン滞在記~フィリピン編 4日目

フィリピン4日目スタート!

 


今日の朝ごはん
コンビーフのチャーハン的はご飯と骨までカリカリに上げたお魚
ミルクフィッシュとかいう魚です
肉とか甘いのばっかりだったのでお魚嬉しい

あ、

 

もちろん水浴びしてます

もはや快感

 

今日も楽しそうなVAPESHOP
伝われ空気感

そして今日は昨日とは別の工場に見学へ
そこで偶然仕入れることができた


この子たち
帰国してから店頭でお蔭様であっという間に完売しました!ありがとうございます!

 

閑話休題
フィリピンと日本ではVAPEの歴史はそれほど変わらないそうです
ただフィリピンではMODやアトマイザー、リキッドを作るメーカーが大きく発展しているというのが日本と大きく違うと感じました
実際、ショップの規模や品揃えは日本のほうが優れていると思います
でも日本のショップはいろんな国のいろんなMODやリキッドを揃えているのが特徴です
一方フィリピンでは陳列されている商品のほとんどが自国のものです

日本のお店もそうなるといいなぁ~と漠然とですが感じました

それは5日目のイベントでさらに痛烈に感じるのです次回に・・・

 

話は戻りまして

4日目ともなると現地の皆さんとも結構仲良くなれまして
総出でディナーに行こうとなりまして


15人くらいでしょうか




なんかもう海老ばっかりw
みなさん海老がお好きなようです


初日は怪しいおじさんから逃げていましたがやっとこさ仲良くなれました( *´艸`)
ゲームしながら言葉を教えてくれる出来る子です

 

5日目に続く・・・

 

この記事を書いている最中にベイホク販売分のリキッドがフィリピンから発送されたと連絡が!

現地で僕が2日目に出会って最終日まで吸い続けていたリキッドです!僕が一番楽しみ!

マロロン滞在記~フィリピン編 初日

どうもMAROです!

先日フィリピンに出張してきました~

数日間と短い期間ですが現地で濃ゆーい時間を過ごしてきました!

7/11 出発

えーそりゃあもうジャパニーズが舐められないように気合を入れて出陣です
決して2度目の海外に浮かれているわけではありません(;’∀’)

なんやかんやで到着

めっちゃ人います


外にもめっちゃ人います。現地の時刻で23時くらい
昼間は暑すぎるせいか生活時間が夜型のようです

空港にお迎えに来てもらう手はずになっていましたがね
なんせ私、英語は全くできないのに無駄に行動力だけあるので(無計画なだけ)空港から外に出て待っていましたが
退屈だなー小洒落たカフェがあるから入ってみよ~と思ったけど
あれ?お金の両替してなくね?
空港に戻って両替しようとしたら物々しい警備員に止められて入れない!

超絶にぼっちな状態で佇む俺氏


10数時間前の俺はもういません

挙動不審なライブ配信

俺は異国の地でこのまま放置されて見知らぬ現地人に連れ去られて強制的に結婚とかさせられて日本から仕送りを貰いながら幸せに暮らせたらいいなとか思いながら待っていると

ほどなくして今回のフィリピン出張でお世話になりまくったTBMJPと合流

普段は厳つい顔面もこの時ばかりはホッとしました(*´ω`)

割と夜遅い時間でしたがまあまあの渋滞
聞いたところフィリピンは一日中渋滞
夜中の遅い時間だと少し渋滞
ということでまだまだ序の口なんだとか

 

そして、用意してもらった滞在先に到着!

そこに待っていたのは…

巨大ゴキブリの「アントニオ君」と

こちらのトイレ&お風呂?

生活様式の違いにカルチャーショックを受けながら初日は移動でヘトヘト((+_+))

こうして初日は無事?終わるのでした

 

次回 2日目 VAPEショップ巡り に続く…

ESCリキッド!

どうもMAROです!

わたくし実はESC(Extremity Season Company)というプロジェクトに参加しております。

vapeに関する様々なアイテムをMade in北海道にこだわってチャレンジしていくというコンセプトで発足し

いままでもハーフインチサイズのドリップチップ「EDEN」
ハーフインチから510サイズへの変換アダプター「satanic ring」
エボニーウッドを使用した「satanic ring kokutan」

などを企画、製作してきました。

現在もアクセサリー作家とのコラボなど進行中です

そして、数ヶ月前から密かに進行していたのがリキッドです

現在はVAPE黎明期に比べて国内外でVAPEリキッドのメーカーがどんどん増えております

そんななかで新しいスタイルのリキッドを作ってみよう!と思い立ち

数ヶ月にわたり試作を繰り返してきました

もう少し!もう少しで皆さんにも体験していただけると思います!

乞うご期待!

 

 

 

僕の感じるVAPEの魅力

どうも!MAROです!

今更ですが僕が感じているVAPEの魅力について書いていこうかなと思います

僕はもともとヘビースモーカーでして、一日にハイライトを1箱以上

場合によっては2箱以上吸っていました。そりゃあもう凄まじくオッサン臭をかもし出していましたw

そんなある日たまたま興味を持ったのが「電子たばこ」でした。当時はVAPEという言葉もなく「電子タバコ」と呼んでいました。

吸うと先っちょのほうが光ったりして見た目もタバコに近いものでした

しかし、すぐに辞めてしまいます。

だって、当時の「電子タバコ」はそんなに美味しくなかったんです…

その後も「ego」など電子タバコは少しずつ進化し、今のVAPEの火付け役といってもいい機種 kamry社「ICE VAPE X6」が登場します。X6からVAPEをはじめたという方も多いんではないでしょうか。

その頃から「電子タバコ」→「VAPE」という名称が広がり始めたような気がします。当時は少し気恥ずかしかった記憶が…

その頃から爆煙なんてのも流行りだし急速に広がっていきます

 

僕は結果から先に言いとVAPEをはじめてタバコは吸わなくなりました。

でもですね、VAPE=タバコの代替品 という風には感じていないです

タバコのようなものという側面はありますが、僕が結果としてタバコをやめることができたのは

VAPE=楽しい趣味 になった、というところが大きいように感じます。

 

話を戻しますが急速に流行りだしたことで、VAPEの世界は大きく広がっていきました。

特に個人的には「リビルド」というコイルを自分で作るようになってからはより深くのめりこんでいきました。

ツイッターやフェイスブック、インスタグラムなどのSNSで情報収集するようになってからは全国、世界中にVAPEでの繋がりができて楽しくなってきました。

この頃から、先ほど言ったように単なる禁煙グッズではなく楽しむためのツールとしてVAPEに没頭してきました。

気が付けばたくさんの仲間と美味しいVAPEがあった、という感じです

 

VAPEの魅力はたくさんあります。単なる禁煙するための道具以上の広がりがあります。

僕自身はVAPE好きな一般ユーザーから縁があって今ではショップ側にいますが今でもVAPEが楽しいと感じています。

たくさんミストを出すのも、オフにゆったりと味わうのも、トリックで遊ぶのも、試行錯誤してコイルを作るのも、ペンタイプで手軽にVAPEするのも、MODを磨くのも、コレクションするのも、楽しみかたは人それぞれ

自分にあったスタイルを構築できるのが一番のメリットなんじゃないかと思います。

 

たしかに禁煙具としても優秀ですし、入り口としてはそうであるのかもしれませんし禁煙したい方のお手伝いもさせていただきます。

でも伝えたいのはVAPEの楽しさなんです!そんな楽しさを伝えるのがお店の役割なんじゃないかと思っています。

 

皆さんにも自分だけのVAPE LIFEを!