押し心地の悦楽

どうもMAROです!
今日はVAPEの機種選びの時に気になるスイッチの押し心地について

皆さんはVAPEの機種を選ぶときに何を一番にして決めているでしょうか?
僕は見た目が一番で二番目が「スイッチの押し心地」です。
人によっては機能性、携帯性、耐久性など個々人にこだわりポイントがあるんじゃないかと思います。

僕はメカニカルMOD(電子制御無し)を選ぶことが多いので
チューブMODのスイッチについて掘り下げたいと思います

チューブタイプで一般的なスイッチと言えば
ボトムスイッチになります
押し心地という点ではスイッチの反発に使っているのが
スプリング(バネ)式もしくはマグネット(磁力)式のどちらかになります

スプリング式の良い点は
・バネを変えるだけで反発の強さの調整が簡単に出来る
・磁力による影響がない(カードのICや電子機器など)
悪い点
・熱が伝わりやすくスイッチが熱くなる可能性がある
・金属疲労による劣化が考えられる(まだ実感したことはないです)

マグネット式の良い点、悪い点はその逆と思っていいと思います
マグネットは金属疲労しませんが熱による磁力の低下がありえます


スプリング式の例(アポラキ
リセス式と呼ばれるスイッチは内側のスイッチだけを押し込むタイプ
立てて置くときにはロックする必要がなく見た目もシンプルになります


マグネット式で優秀なスイッチと言えばAVID LYFE
このタイプはスイッチの角を押して使えるので押し方のクセによって選ぶといいと思います
僕は個人的にこのタイプが好きです


スプリング式ですが押し心地が今までのどのタイプとも違って気持ち良いTITANIDEのLETO2

押し心地には押した感触だけでなく正確さも重要です
例えば押す位置や方向によってミスファイア(通電しない)が起きたり
引っ掛かりがあって戻りが悪いなど

大概が少しの調整(磨く、削るなど)で良くなることが多いです

フィリピン系はこの辺の不具合が特に多いので自分である程度調整できるか、お近くに相談できるショップがあると良いと思います。スイッチは軽めの押し心地が多いです

USA系は作りが正確でこの辺のトラブルは少ないです。スイッチの押し心地はやや固めのが多い印象ですが調整可能なものが多いです

イタリアやフランスなどいろんな国でMODが作られていますので比べて見るのも面白いですね

最近はサイドスイッチも流行してます。大概が金属の反発を利用しているのでこれも押し心地が違います

PURGEのサイドスイッチはロック機構付きの安全設計。押すと言うよりは握りこむ感覚で使えます

 

日々使う物なので使い心地の良し悪しは重要な要素だと思います。
これが一番!というのは使う人の感覚や環境によって変わるので決められませんが自分にぴったりくるMODとの出会いもVAPEの楽しさですね!

僕は押し心地の良いMODを見つけるとニギニギしてニヤニヤする変なおじさんになってます
お気に入りは気がついたら触っちゃうんです!みなさんも押し心地の悦楽に浸ってみてくださいね(^.^)

今日はこのへんで!したっけ!

 

ベイホク本店スタッフ今のオススメ!

どうも!MAROです!

今日はベイホク本店スタッフの「まるさん」と「ケント君」の最新オススメVAPEをご紹介!

では早速いってみましょ~
マルさんのオススメはこちら

使い捨て型アトマイザー『ONE TANK』

お手軽簡単で見た目もポップなONE TANKは

楽々リキッドチャージにエアーの調整も出来て使い捨てなのでメンテナンスも不要!

 

そこに入れるリキッドは
富士りんごベースのミックスフルーツフレーバーUSA産リキッド『PACHAMAMA Charlie’s Chalk Dust』

こちらの味の感想は動画をご覧下さいw

動画でも触れていますがマルさん実は非喫煙者でVAPEも当店で勤め始めてから吸っています。
そんな彼女はVAPEを吸うと結構むせたりします。ところがこのアトマイザーはメッシュコイルの恩恵かミストを柔らかくむせません!
リキッドの味も最大限に引き出してくれます

 

続きまして当店の最若手ケント君のオススメは

リキッド保持量抜群の『Cthulhu Mjölnir RDA 』と『Vaporesso LUXE 220W 』

このMODはスタイリッシュで他のアトマイザーとの組み合わせもカッコいいです

こちらも詳しくは動画をご覧下さい!本人たちが頑張って説明してますw

したっけ!

バレンタインデーとかいう都市伝説について

どうも!MAROです!
明日はバレンタインとかいう甘い物を贈りつけてじわじわと血糖値を上げて弱るの待つと言う狩猟方法が生まれた日だそうです。
怖いですね

僕は去年嫁と母からブラックサンダー貰いました。家宝です

 

さてベイホクではバレンタインに大切な人へVAPEのプレゼントをオススメしています!

オススメはこちら!

見た目も可愛いので男女問わず使えますし使い方も簡単なので贈り物にも丁度良いですね
吸い口を別売りのアダプターに変えればプルームテックも吸えちゃいますよ!
最近はバレンタインに男性から女性に贈る人も多いのでこの機会に大切な人に禁煙してもらってはいかがでしょうか

 

ちなみにQ16で吸うのにオススメのリキッドNO1は

vape sapporoのマスカムイと極のブレンド!
ほんのりマスカット風味に強烈メンソールがクセになる!中毒者多数の組み合わせです!

vape sapporo「マスカムイ」 60ml

vape sapporo「極」 15ml

vape sapporoのリキッドはどれもプルームテックと相性が良いと評判いただいております是非お試しください!

紫のカプセルには大人の葡萄味「ブラグレ」

カプセルに味で楽しみたい方には「GAIA」

意外となんにでも合うのが「金梨」「Hcup」

他にも組み合わせで楽しさ無限大!

vape sapporoの通販は全国送料無料!

 

したっけ

PURGE MODS 入荷しました

どうもMAROです!せっかくの連休ですが冷え込みますね
体調に気をつけて過ごしてくださいね。僕はR-1を毎日飲んで風邪を引く回数が減った気がします。
継続は力なりですね(・o・)

さて、寒波も吹き飛ばしそうなモンスターMODが入荷しましたのでご紹介します!

あのSLUM Pieceがスタックに!

SIDE PIECEのThe Side Piece Mod Copper MatteBlack!!!
20700or21700バッテリー使用のスタックMODです
さっそく外観から見ていきましょう

手にした時の重厚感はもちろんですが大きさと重量感から想像したよりも手に収まる感じはコンパクトに感じました
とはいえ一般的な18650バッテリーのMODに比べれば重たく大きいですが(^_^;)

この溝の入った少しくびれている箇所が握ったときに親指の付け根部にジャストフィットして気持ち良いんです(^^♪


サイドスイッチ部にはブラックウルテムが
押し心地は割りと浅くやや固め
ここは好みが分かれるところですがサイドスイッチタイプは握りこんで使うので固くて押しにくいとは感じませんでした

ロック機構も搭載しています
分解してみます

基本的には2ピース構成のシンプルな構造



この切りかきの部分が本体のスイッチ側にくるとロックオフで90度ひねるとロック状態になります


ちなみにつまみの部分も取り外せます。特に通電には影響しない箇所ですが見た目が変わる部分なので今後パーツなど出ると良いですね


アトマイザーマウント部
ハイブリット接続です内側には絶縁や段差がないのでショート対策は甘いですね
アトマイザーを取り付けてから付け外しするのを徹底してください
30mmとビッグサイズですが25mmのアトマイザーも違和感なく収まります

MOD底部のコンタクト部
しっかりと+-が表記されています。
分解して気が付いたんですが戻すときには左右対称なので戻すときに逆に取り付けてしまう恐れがあります
構造的にはどちらでもいい話なんですが気をつけたいですね

分解はとても簡単でメンテナンスも楽チンですね

分解していたのがセラコートブラックだったせいか
昔、モデルガンやエアガンで遊んでいたのを思い出しましたw

PURGEらしい男心をくすぐるMODだと思います!

他にもチューブタイプのスタックピースも入荷していますのでサイトをチェックしてみてくださいね!

【PURGE MODS 】The Side Piece Mod(Tungsten)

 

したっけ

VAPE SAPPORO 新フレーバー開発日記②

へいへいほー!

へいへいほー

言ってみたかっただけです

 

さて、リキッド開発の進捗報告です

前回の記事では吸い飽きずに連続で吸えてしかも後味に桃とは違った後を引く爽やかな後味がある

しかし、最初に吸ったときのインパクトが足りない・・・

というところまででした。

 

つまり、はじめの1吸い2吸いではちょっとさっぱり過ぎるかな?何の味だろう?
でも連続で吸い続けると「あ~はいはい美味しいね」みたいな感じです(伝われ~)

 

最初の出会いから脳にズキュンとくるようにしたいんです
そこがなかなか難しいところなんですが…

 

そこで試作を重ねているところです

出会いが良いのって大事だと思うんです
最初の印象ってずーっと残りますよね

VAPE SAPPOROリキッドのコンセプトはそこなんです
VAPEをはじめるって人に良い印象を持ってもらえるリキッド

なのでクリアロでの味、焦げ付きにくさ、タンク内での変化はもちろん
店頭でのテイスティング環境にも合わせてチェックしています

結果「初心者向き」という色合いが強いのです

 

一方で玄人向けとして開発されたのが

ESC(extremity season company)リキッド

こちらはVAPE SAPPOROとは違って分かりづらい複雑な味わいを目指して開発しました
VG高めのタバコとPG高めのコーヒー、タルト、マロン、を足して自分で調合するというやや玄人向けとして作られました

実際はESCはタバコだけでも初心者のかたに売れまくってますwありがとうございます!

そしてVAPE SAPPOROのリキッドも上級者の方にも好評いただいております

コンセプトは違えどどちらも幅広く愛用されて嬉しい限りです

 

話は戻り新リキッドですが

今の段階では今までの初心者にわかり易いというよりはもう一段階VAPEに慣れた方に喜んでもらえるリキッドになりそうな予感です

 

最後までどうなるかわかりませんがw

 

ただいま鋭意製作中ですのでお楽しみお待ちくださいね~

 

MARO

VAPE SAPPORO 新フレーバー開発日記①

どうもMAROです!

今年「RED BUCK」

「マスカムイ」

と新作をリリースしているVAPE SAPPOROがまた新作を開発しているようです

まずVAPE SAPPROについて
VAPE SAPPROはその名の通り札幌を拠点にリキッドを制作しているリキッドメーカーです
地元の札幌ではベイホクが正規販売店となっております

現在の取扱店は
苫小牧 VAPE MARCHE様
函館 UNU VAPOR様
栃木 VAPE POWER小山店様
埼玉 VAPE HOUSE CHarmy 大宮様
神奈川 Mr.vape様
東京 VAPE FACTORY様
東京 VAPE RING様

まだまだ知らない人も多いと思いますがベイホクでは国産リキッドで一番人気の定番リキッドとなっています

こちらから商品一覧を確認できます

北海道産ということで「メロンの場合」が割と良く知られていますが
実際の店頭では「的」「癖」「極」といったメンソール系や「マスカムイ」「REDBUCK」が人気です

ベイホクが開発に携わっているのでお客様の声を聞きながらニーズに沿ったラインナップを日々開発しています

そんなVAPE SAPPOROが次にリリース予定なのが

初心者から上級者まで幅広く人気の『桃』

もちろんただの「桃」では終わりません

すでに試作品が出来ていますが厳しい駄目出しで改良を重ねている段階です

最新版では吸い飽きずに連続で吸えてしかも後味に桃とは違った後を引く爽やかな後味がある段階まで来ています
しかし、最初に吸ったときのインパクトが足りない・・・

皆さんにお披露目するころには自信を持ってオススメできる出来になっていると思いますので乞うご期待!

ホムンクルスのラベルデザイン募集

皆様にお願いです!

店頭にてテスト販売していた ESCリキッド「Homunclus」(ホムンクルス)ですが
ありがたいことに高評価をいただき正式にリリースする運びとなりました!

これも日ごろからご愛顧いただいています皆様のおかげです
本当にありがとうございます!

いままでテスト販売ということで仮のラベルで販売しておりました
製品版のラベルデザインはすでに打ち合わせ段階だったのですが

もし自分のデザインがラベルになって
ある日隣の人がそのリキッド吸ってったら凄くないですか?

完全に急遽思いつきの突発企画ですがお付き合いいただけたら嬉しいです

応募がなかったり、こちらで気に入ったデザインがなかった場合は採用なしの場合もありますのでご了承ください

 

それでは早速募集について説明いたします

採用された方には採用報酬として
ESCリキッド60ml詰め合わせ
過去のESC限定プロダクトから数点
ベイホクオリジナルグッズ+α
など

締め切りは7月末まで

▪️対象
専門職のデザイナーに限定しない一般公募
書道の達人からお子さまのお絵かきまで自由な発想で
商品コンセプトの反映と手に取りたくなるデザイン提案できる方

▪️概要
当リキッドは錬金術がテーマです
フレーバー:タバコ、タルト、コーヒー、マロンの4種(増える可能性あり)
名前の由来は錬金術で作り出される人造人間及びその技術のことです
錬金術のよう混ぜ合わせることを前提としたリキッドです。
すべて単体でも美味しいですがタバコベースに他のマロン、タルト、コーヒーを調合することで更に深い味わいをお楽しみいただけます
上記のコンセプトをもとに自由にデザインしていただきたいです。

▪️デザインについて
デザインの中に「Homunclus」の文字を必ず入れてください。

▪️データ入稿について
サイズ W80mmxH80mm
データ形式: AI・PSD・EPS・TIFF・JPEG
(手書きデザインの場合はスキャンもしくは写真で、JPEGデータへ変換すること)
色形式:CMYK
解像度:350dpi

▪️著作権について
最優秀賞に決定した作品の制作者は、決定と同時に、VAPE Hokkaidoに対して当該作品の著作権(著作権法第27条、第28条を含む一切の権利)を無償譲渡するものとし、当該作品の著作権・商標権・意匠権その他一切の権利は、VAPE Hokkaidoに帰属するものとする

また、商標登録、商品化に関する対価は無償とする

たくさんのご応募お待ちしております!

小さいくても好きなら最高です!

どうもMAROです(^O^)/
とにかく小さい!使い易い!で人気沸騰中!
巷で話題のMINIFITですがお蔭様で大好評いただいております

  • サイズ:21×15×70mm
  • バッテリー容量:370mAh
  • ポッド容量:1.5ml
  • ポッド抵抗値:1.6Ω

 

続きましてはゴリッゴリのメカニカルMODですがこちらも超コンパクト!
今回はアルミボディー!超軽量!ハイパワー!ミリタリーチック!
MCMmodsのSPIKE MODが再入荷です!

●ハイブリッド接続チューブMOD
●バッテリー:18650シングル
●高さ:73mm
●直径:24.8mm
●アトマイザーマウント:24.8mm
●グリップスイッチ

上級者向けのスパルタンなMODですが使ってみるとグリップスイッチが手に馴染みMODと手が一体化した感覚
極限まで抑えた電圧ドロップはバッテリーのパワーをダイレクトに感じられるます。

手の中にすっぽりと収まる自分だけの楽しみ!最高ーヽ(^o^)丿

 

ESC新作ドリップチップ!

tribus DT by ESC

前作NFdt はお蔭様で大好評いただきまして即完売いたしました!

誠にありがとうございます!

新作は更に改良を加えこだわって作っておりますよ~

コンセプトは変わらず「DL寄りのMTL」です

tribus DT は口に当たる部分の面取りと磨きで仕上げを高め口当たりが大幅に向上しています

(テスト使用中の見苦しい画像で申し訳ありません・・・)

 

 

さらにアトマ側をドーム上にしたことでミストがスムーズに口に運ばれます

外見は最近流行のくびれたタイプではなくストレートにラインのみのシンプルな外観

アトマイザーを選ぶことなくマッチングしやすくなっております

素材はブラスで上品な見た目です。あえて磨かずエイジングすることでアンティークのような風合いも楽しめます。

 

製品版ではショートタイプとノーマルタイプの2種類

ショートタイプは熱が伝わりやすくなるので0.5mm内径を大きくしています

ノーマルは内径2.5mm

MTL系のRDAやRTAに相性のよいDTです

27日VAPE hokkaido店頭とECサイトにて販売開始予定です。

予定価格2400円

初回生産数に限りがございますの予約などは店頭まで直接ご連絡ください。